運輸事業

日本最大手の太陽電気鉄道を中心とした鉄道事業、バス事業、タクシー事業、流通事業、海運事業などを展開しています。

 

鉄道事業

> 太陽電気鉄道

総延長約12000キロメートルの路線距離を誇る中間持株会社

 


太陽の光鉄道 <

太陽電気鉄道の「国鉄特定地方交通線引継規約」に基づき東日本旅客鉄道から

東北本線の一部区間を引き継ぎ誕生した鉄道会社


>太陽の川鉄道

太陽電気鉄道の「国鉄特定地方交通線引継規約」に基づき北海道旅客鉄道等から

北海道 道東地域の路線を引き継ぎ誕生した鉄道会社


太陽の森鉄道<

 


> 太陽近郊鉄道

太陽電気鉄道から経営分離された第三セクター鉄道


亀山鉄道 <

日本国有鉄道から国鉄亀山線を引き継ぐ目的で設立された第三セクター鉄道

現在は太陽電気鉄道傘下


> 房州鉄道

日本関東鉄道公団から千葉県南部の路線を引き継ぐ目的で設立された第三セクター鉄道

現在は太陽電気鉄道傘下


エッセリンクス <

太陽電気鉄道から独立し、列車を運行しているローコストキャリア

太陽電気鉄道の線路を借り自社の限られた車両で運行している


> 田原電気鉄道

愛知県田原市を走る地方鉄道会社

太電ホールディングス(旧武市工業グループ系)の傘下


桜木貨物鉄道 <

旧太陽電気鉄道の貨物部門から経営分離した貨物鉄道会社

太陽電気鉄道傘下で現在 太電に再編中


> 北海道鉄道

太陽電気鉄道と北海道旅客鉄道および地方自治体が共同出資している第三セクター

JR北海道の一部路線を引き継ぎ、北海道内で旅客鉄道の運行を行っている。


太電ロシア <

日露共同出資会社で樺太島内の鉄道事業等を行っている第三セクター

太陽電気鉄道傘下


> ユーラシア旅客・食堂車会社

日本及びユーラシア大陸で寝台列車の運行と車内販売等のサービスを行っている

太電ホールディングス傘下


バス事業

> 太電バスサービス

太電グループにおいてバス部門の中間持株会社

日本各地に子会社を持つ


 北海公バスイースト <

札幌市から東部を運行している

太電バスサービス傘下


海公バスセントラル

札幌市から中心部を運行している

太電バスサービス傘下


 北海公バスウエスト <

札幌市から西部を運行している

太電バスサービス傘下


> 太電福島交通

福島県内でバス・タクシー事業を行っている

太電バスサービス傘下


 日本関東交通 <

東京北部・西部や埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県でバス・タクシー事業を行っている

太電バスサービス傘下


> 太電東京交通

東京を中心に関東地方でバス・タクシー事業を行っている

太電バスサービス傘下


 東鉄バス静岡 <

静岡県内でバス・タクシー事業を行っている

太電バスサービス傘下


> 太電アルプス交通

山梨太陽交通と長野太陽交通が合併し誕生、山梨・長野県内でバス・タクシー事業を行っている

太電バスサービス傘下



 太電中京交通 <

愛知県を中心に東海地方でバス・タクシー事業を行っている

太電バスサービス傘下


> 太電京都交通

京都府内でバス・タクシー事業を行っている

太電バスサービス傘下


 広島太陽交通 <

広島県内でバス・タクシー事業を行っている

太電バスサービス傘下


> 太電沖縄交通

沖縄県内でバス・タクシー事業を行っている

太電バスサービス傘下


 たいでんハイウェイバス <

日本全国の太電バスブランドの高速バスを運行している

太電バスサービス傘下


> 大四自動車交通 (大四バスサービス関西 / 大四バスサービス四国)

関西地方と四国地方でバス・タクシー事業を行っている

太電バスサービス傘下


 亀鉄バス <

三重県内でバス・タクシー事業を行っている

太電バスサービス傘下


> 四季鉄バス

関東地方でバス・タクシー事業を行っている。

四季鉄道から経営分離され現在は太電バスサービス傘下


田原電気鉄道自動車事業部 <

「たはでんバス」の愛称で親しまれる愛知県田原市を走る田原電鉄の事業の1つ


> 太電多摩川交通

東京多摩地域でバス事業を行っている。

2017年11月より太電バスサービス傘下


海運事業

> 太陽汽船

日本国内の旅客船を運航している海運会社

2012年に貨物船事業を武市商客船會社に譲渡した。


武市商客船 <

1888年創業の商船・客船会社

大型旅客船からコンテナ船・石油タンカーなど数多くの船舶とコンテナを所有している。